リクルートエージェントとは、国内最大の転職エージェントのことだ。千九百七十七年の設立以来(当時はリクルートエイブリックだったが、二千六年にリクルートエージェントに改めた)、これまで十二万人以上の転職希望者が、リクルートエージェントを利用して満足のいく転職を果たして行った。転職する、というのは、ある意味新規で就職するよりもよほど大変なことだと思う。独力で転職するのってとても大変なことだ。例えば賃金、あるいは労働条件や就業時間など、今の自分の職場よりもっと適する所を探さないと行けないわけだから。あたりまえですが給料なんかでは、長く勤めていれば長く勤めるほどあがっていくもので、同等のランクの会社なら、いわゆるヘッドハンティングなどで特別に自分の価値を認めてくれた場合は別だが、今まで居た職場より転職先の方が高くなるなんてことは普通はない。それを叶えてくれるのがリクルートエージェントなのだ。リクルートエージェントは、前述もした通り国内最大の転職エージェントだから、転職希望者の数ももちろん多いが、求人を求める企業も多いのだ(全国一万社ほど)。さまざまな業種、職種を網羅し、技術系や事務系などあなたにもっとも合った仕事場を、より好ましい条件を独力に比べれば遥かに簡単に見つけることが出来るわけだ。ただ、あくまで独力に比べればの話で、誰でも好きな仕事に就けるのかといえば、それほど人生甘くはない。リクルートエージェントでは求人は確かに多いが、転職希望者も多いため条件がよければよいほど競争率は当然高くなる。あとは転職希望者本人の実力次第ということになるが、リクルートエージェントで転職できない人間が他の手段なら転職できるということもないと思うので、転職希望の方はまずはリクルートエージェントに登録してみるべきだろう。リクルートエージェントの求人は豊富ですから自分の実力に合った妥協点も探しやすい。あるいは、他の企業の待遇実態を知ることによって、改めて自分の現在の職場を見直すことも出来るかも知れないね。リクルートエージェントは、拠点を全国各地に持っている(東京、横浜、埼玉、札幌、仙台、名古屋、京都、大阪、広島、福岡など)。転勤命令が出たけど転居したくない、あるいは、事情でいまの住まいを離れる必要があって移転先で新しい仕事場を探したい、地元へのUIターンなどにもお役立ちだ。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
FXビクトリーメソッド【アドバンス】完全版
「エステに行く必要のなくなる脚やせ法」